2017/06/22

お気に入りの写真、データフォルダに眠っていませんか?

桜の季節、梅雨の季節、紅葉の季節、親しい人との旅行先・行事での思い出、子供の写真。
様々なシーンで多くの人が写真を撮るかと思います。
スマホで撮った写真は【データ】としては残りますが、
人に渡すわけでもない物を【写真】として現像をする人は少ないかと思います。

私もデータフォルダの整理をしている時に
これ綺麗に撮れてるぞ!という写真を見つけることはあっても
データとしてだけ置いてあり、忘れたころにまた見つけて、を繰り返してしまっています。
皆さんはそういった、お気に入りの写真が他に埋もれてしまっていることはないでしょうか?

その写真、データフォルダに眠らせて忘れたころに見返すのではなく、
せっかくなら普段から持ち歩ける物として形にしてみませんか?!

マイカバ!ではスマホからもデータフォルダにある写真をシュミレーターに入れるだけなので、
簡単にお気に入りの写真を使ってオリジナルのケースなどが作れます!
今回は3種類のおすすめを、実際の写真とシュミレーターにはめ込んだ画面スクリーンショットで紹介します。

 

■縦長の写真はハードケースがおすすめ!
シュミレーター→ハードケース(android)
風景写真や誰かとの記念撮影、そういった物が多いかな?と思います。
横長の写真の一部を切り取って縦向きに、というのもアリですね!

 

■横長の写真は手帳ケースがおすすめ!
シュミレーター→手帳ケース(android)
写真の形状をそのまま生かして手帳ケースに!
人との写真の時は真ん中の折れ目やカメラ穴で顔が切れてしまわないようにご注意ください><

 

■アップめの写真はスマホリングがおすすめ!
シュミレーター→スマホリング
正方形に近い形なので一部分を切り取ったりするのには丁度いい!
フレームを使ってひと手間加えてみるとさらによくなります!

 

ぜひスマホの中に眠っているお気に入りの写真を使ってオリジナルのアイテムを作ってみてください!

           
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。